紹介団体

home>ブログ>紹介団体>安全な飲料水を届けたい! アジア協会アジア友の会
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

安全な飲料水を届けたい!
アジア協会アジア友の会

更新日: 2015/4/15

  •  
  •   mixiチェック
◎9階 阪急うめだ本店 チャリティーガイド
蛇口をひねれば飲食に使えるきれいな水が出てくる。
世界にはそれが当たり前ではない国や地域がまだまだあります。
アジア地域でおよ7億人が安全な飲料水を確保できていません。

そこに住む女性やこどもは、数キロの道のりを水汲みのために毎日何度も往復しています。
小さいこどもも重たい水を運び、一日が水汲みで終わることも。
もちろん、学校に通っている時間もありません。
また、このように苦労して運んだ水も決して安全ではなく、栄養失調や病気を招くことも。
このような地域に安全な水を届けるため、アジア協会は井戸を提供しています。

井戸が出来ることで、こどもたちは水を汲みに行く時間の代わりに学校に通うことができます。
沢山学んで、将来に役立てて欲しいですね。

水汲みを行っているのですが…。
池でしょうか、とても飲めそうにない水の色ですね。

何をしているところに見えますか?
水を汲んでいるんです。
水汲みは、このような少年少女の日課となっています。

2012年にいただいた募金でH2Oサンタの井戸ができました!
待ちに待った井戸の除幕式を行います。

きれいな水を見守るこどもたち。
明日から危険な思いをして水を汲みに行かなくても大丈夫だね!

こんな風に水が飲める幸せ、当たり前では無い地域がまだまだあります。

井戸を一基作るのには約15万円かかります。(パキスタン・ネパールの場合)
みなさまのあたたかいご支援をお願いいたします。
アジア協会アジア友の会のホームページはコチラ

新しい記事へ

過去の記事へ