紹介団体

home>ブログ>紹介団体>公益財団法人梅ヶ枝中央きずな基金
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

公益財団法人梅ヶ枝中央きずな基金

更新日: 2017/11/15

  •  
  •   mixiチェック
ひとり親家庭の半数が貧困状態であると言われています。梅ヶ枝中央きずな基金は、ひとり親家庭のこどもたちに学びやスポーツ、音楽などの機会を与えるための資金援助を行っています。
塾や文化、スポーツ活動に特化した資金援助制度は、ほとんどありません。学習、文化、スポーツに意欲を持ちながら、あきらめてしまっているこどもたちがいます。

梅ヶ枝中央きずな基金は、大阪府内のひとり親や事情により両親と別れて暮らしている中高生を対象に、学習塾や文化・芸術・スポーツ活動のための支援金を給付しています。
支援開始から高校卒業までの給付金は毎年30万円から50万円で返済は不要です。

平成29年度は64名(2,272万円)を支援しています。

「もっと勉強したい!」、あるいは「楽器を弾きたい!」、「スポーツをしたい!」というこどもたちの気持ちを応援するため、ご支援をお願いします。

新しい記事へ

過去の記事へ