紹介団体

home>ブログ>紹介団体>公益社団法人家庭養護促進協会 大阪事務所
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

公益社団法人家庭養護促進協会 大阪事務所

更新日: 2019/3/15

  •  
  •   mixiチェック
日本には、さまざまな理由で親と暮らせないこどもが約4万人もいます(平成29年度厚生労働省資料より)。家庭養護促進協会では保護者による養育が困難になったこどもたちに里親・養親家庭をさがす活動を行っています。なかでも新聞紙上で里親・養親を必要とするこどもを紹介するという「愛の手運動」は2018年末で2700回を超える取組みとなっています。
また、将来的に親の元に戻れる見込みのないこどもには養子縁組が整うように尽力されています。そして親子となった後も研修等を通して当事者を支援し続けていることも特色のひとつです。

その他にも「里親いろいろ応援団」という里親にはなれないけれど、団体のスタッフとして応援活動をするボランティアなどの組織化も実施れてされています。

また団体では、アメリカ原作で日本人の里親さんが翻訳をされた「ふたりのおかあさんからのおくりもの」という絵本を紹介しています。産んでくれたお母さん、育ててくれたお母さん、二人ともたいせつだね、というこどもへのメッセージです。

過去の記事へ