ご報告

home>ブログ>ご報告>5月30日(土) チャリティーイベントのご報告
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

5月30日(土)
チャリティーイベントのご報告

更新日: 2015/5/30

  •  
  •   mixiチェック
本日の阪急百貨店うめだ本店9階祝祭広場で行われたチャリティートークイベントには社会福祉法人 兵庫盲導犬協会の方にご来店いただきました。

“盲導犬”は実際に街で見かけることは少ないですよね?
全国でも1,000頭ほどしかいません。子犬が訓練されて盲導犬として活躍するまでには、犬の性格や能力試験など、さまざまな選考過程があり、盲導犬候補犬の約3割くらいしか盲導犬になることはできません。そのため、日本全国でも年間約130頭しか盲導犬になれません。

それに対し、盲導犬を必要としている人は
約3,000~4,000名との予測もあるそうです。
盲導犬が足りませんね。


また、盲導犬の育成には1頭約500万円の費用が必要で、そのうちの約9割が寄付金とのこと。



本日も本当にたくさんのお客様に募金にご協力いただきました。これからも盲導犬へのご理解と皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いします。

オアシス君(2才)
大勢のお客様の前でのデモンストレーション中でも、だら~んとしています。このおっとり感が盲導犬に必要な資質だそうです。

「仕事中です」と書かれたハーネスをつけているときはお仕事中。電車の中などで見かけても盲導犬には声をかけず、盲導犬ユーザーに「お手伝いしましょうか?」とのお声がけをお願いします。

※基本動作のデモンストレーション
階段を上がるときは、先に一段上がって、段差を教えてくれます。

新しい記事へ

過去の記事へ