home>5月6日(土)チャリティートークイベントのご報告
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

5月6日(土)チャリティートークイベントのご報告

更新日: 2017/5/6

  •  
  •   mixiチェック
本日、阪急百貨店うめだ本店 9階祝祭広場で開催したチャリティートークイベントは、認定NPO法人アニマルレフュージ関西からエリザベス・オリバーさんにお越しいただきました。祝祭広場で開催中の「恐竜ランド」の恐竜をバックにイベントを開催しました。

アニマルレフュージ関西は、行き場を失った犬や猫たちを保護し、シェルター(保護施設)で心とからだのケアを行って里親を探している団体です。

日本では年間約17万頭の犬や猫が保健所で命を立たれているそうです。また、阪神大震災や東日本大震災時など災害時には、多くの動物が行き場を失います。また、飼い主の引越しや病気での入院など、人間側の都合で行き場をなくしてしまう動物も多い、とのこと。
団体ではそのような動物が二度とつらい状況に追い込まれないよう、家族全員で動物に愛情を注いでくれる里親を募集されています。

大阪府豊能郡能勢町にあるアニマルレフュージ関西では、現在犬200頭、猫150頭、その他小動物が保護されています。犬や猫を飼いたい方は、シェルターで探してみませんか?シェルターにたくさん保護されている動物たちの散歩やブラッシングなどのお世話をするボランティアも募集されています。詳しくはHPをご覧ください。(http://www.arkbark.net/)

動物愛護先進国である英国では、エリザベス・オリバーさんのこれまでの海外での同靴愛護の功績が評価されてバッキンガム宮殿でチャールズ皇太子から勲章をいただいたそうです。



GW中ということもあり、たくさんの方にご清聴いただきました。ありがとうございました。

新しい記事へ

過去の記事へ