home>「ロハスフェスタ万博2017SPRING」に出展しました!
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

「ロハスフェスタ万博2017SPRING」に出展しました!

更新日: 2017/5/17

  •  
  •   mixiチェック
NPOと一般の方々をつなぐことを目的に、大阪の万博記念公園・東の広場で開催した「ロハスフェスタ万博 2017 SPRING」に、5月13日(土)~14日(日)一般財団法人 H2Oサンタが出展しました!
H2Oサンタの出展ブース“たのしい、かんたん。 チャリティーパーク ”では、社会貢献団体5団体をご紹介するNPOクイズの実施、チャリティー缶バッジづくり、NPO法人ジャーダックによる髪の毛の寄付受付、NPO法人兵庫介助犬協会による介助犬デモンストレーション犬とのふれあいを行うなど内容盛りだくさん。2日間で 1,000名を超える方にブースにお越しいただきました!!


NPOクイズは、社会貢献団体のご紹介パネルに答えがあるのでカンタン。全問正解すると大型ガラガラくじを1回まわし、H2Oサンタオリジナルグッズが全員に当たります。こどもたちも一生懸命答えを探してくれました。
<ご紹介したNPO>
・NPO法人ジャーダック
・NPO法人ノーベル
・認定NPO法人日本クリニクラウン協会
・NPO法人プール・ボランティア
・NPO法人兵庫介助犬協会


チャリティー缶バッジ作りは、好きなイラストを描いたり、ロハスフェスタ事務局にご協力いただいたオリジナルキャラクター“ロハッチ”の絵柄に好きな色を塗ってオリジナル缶バッジを作って楽しんでいただきました。募金は社会貢献団体を紹介する活動に役立たせていただきます。




ロハスステージ「H2Oサンタ社会貢献団体紹介イベント」として3回出演させていただき、H2Oサンタの取り組みと、NPO法人ジャーダック、NPO法人兵庫介助犬協会の活動をトーク形式で紹介しました!


最近は少しずつ認知の高まっている「ヘアドネーション」。ジャーダックは小児がんのこどもに医療用のウィッグを提供しています。2日間で5名の方が髪の毛を寄付して下さいました。また、「寄付したいけどどこでやればいいの?」「この髪でも良い?」などご相談してくれる方も多くいらっしゃいました。


介助犬協会からはクレール(黒)、みらい(白)のPR犬が来て、たくさんのこどもたちと触れ合ってくれました。ロハスステージでは、デモンストレーションで介助犬の訓練風景や役割も伝えてくれました。

初めての「ロハスフェスタ」への出展でしたが、多くの方にH2Oサンタの取り組みを知っていただく機会となりました。「こんな活動をしている社会貢献団体があるなんて知らなかった。」「阪急で見たことある!H2Oサンタっていうんだ。」などのお声をいただきました。お小遣いから初めて募金をしてくれたお子様の姿や、今後髪の毛を寄付したいというお子様など、チャリティーの輪が繋がっていくイベントとなりました。


新しい記事へ

過去の記事へ