ご報告

home>ブログ>ご報告>第8回NPOフェスティバル開催しました!
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

第8回NPOフェスティバル開催しました!

更新日: 2018/7/25

  •  
  •   mixiチェック
第8回NPOフェスティバルを、7月11日(水)~16日(月・祝)の6日間阪急うめだ本店9階祝祭広場で開催しました。
今回ご紹介させていただいた社会貢献団体は10団体。
(災害救助犬の育成と派遣)
NPO法人日本こども支援協会
(里親制度の啓発)
公益社団法人家庭養護促進協会 大阪事務所
(里親・養親家庭をさがす活動)
NPO法人つなご
(居場所がないこどもたちの避難ハウスの運営)
認定NPO法人アニマルレフュージ関西
(行き場をなくした犬猫の里親探し)
(アジアのこどもの医療支援)
NPO法人子どもデザイン教室
(児童養護施設のこどもを支援)
NPO法人兵庫介助犬協会
(介助犬の育成、貸与)
NPO法人しぶたね
(病気のこどものきょうだい支援)
NPO法人児童虐待防止協会
(児童虐待防止の為の親と子への支援)


楽しみながら団体の活動を知ることができるNPOクイズは、今回うちわ型に改良したクイズ用紙が大好評♪2,040名の方にご参加いただきました。


各団体ブースでは、団体スタッフが常駐し、パンフレットの配布、物品の販売、ワークショップを通じて、ご来場のお客様に直接活動をご紹介いただきました。

また、初日には大阪市こども相談センターによる「里親相談会」も実施し、5組の方がご相談にお越しいただきました。


祝祭広場の階段下ステージでは各日PRイベントを開催しました!予定していた災害救助犬のデモンストレーションは、平成30年7月豪雨災害への派遣要請に伴い、実施できませんでしたが、急遽現地の画像を入手し現地の情報をお伝えし、会場のお客様も熱心に耳を傾けておられました。


また、今回初開催の“モノチャリティー”には、40名様より236点の寄付をいただきました。ブランド品等のリユースを行う株式会社SOU様を通じて現金化し、NPOフェスティバルにご参加いただきました社会貢献団体に9月頃寄付させていただく予定です。


同時開催の「文化人・芸能人の多才な美術展2018」には、様々な年齢層の方にご来場いただき、ゆっくりとご覧いただきました。また、東日本大震災の被害を受けた文化財保護のための募金箱を設置し29,230円ご寄付いただきました。


ご来場いただきました皆様、募金やモノチャリティーにご協力いただきました皆様、団体スタッフの皆様、団体の活動を応援しているボランティアの皆様、多くの方々のご協力により、NPOフェスティバルは無事終了いたしました。ありがとうございました!!

新しい記事へ

過去の記事へ