ご報告

home>ブログ>ご報告>6月29日(土)のチャリティートークイベントは、NPO法人ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンのみなさんにお越しいただきました。
  • チャリティーガイド
  • イベント情報
  • お知らせ

6月29日(土)のチャリティートークイベントは、NPO法人ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンのみなさんにお越しいただきました。

更新日: 2019/6/29

  •  
  •   mixiチェック

本日、阪急百貨店うめだ本店9階祝祭広場で行われましたチャリティートークイベントは、NPO法人ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンの石本さん、齊藤さんとボランティアのみなさんにお越しいただきました。

ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンは行き場をなくし、保護された動物たちに、新しい飼い主になってくれる方を探す活動をされている団体です。その名称には「ペットは生涯のもの」「一生の友」という意味がこめられています。


団体の主な活動は、救助・保護された動物を預かって健康管理や社会化(人や他の動物と一緒に暮らす訓練)をし、新しい飼い主と動物がお互いにうまく暮らしていけるようにすることです。


また、「ドクタードッグ活動」という取組みにも力を注いでおられます。これは、保護されたワンちゃんの中から、人に触られたりすることが好きで、人間とのコミュニケーションが得意なワンちゃんを訓練し、“ドクタードッグ”として飼い主と共に保育園や介護施設を訪問し、こどもやお年寄りに癒しを与える活動です。


団体ではワンちゃんのお散歩や、事務などの簡単なお手伝いをしていただけるボランティアを募集されています。

トーク終了後は、チャリティーガイド前でドクタードッグのララちゃん(マルチーズxトイプードル9才)とキキくん(チワワ5才)とチャピーちゃん(パピヨン12才)も募金活動に協力してくれました。

本日もたくさんの方に来場していただき、ありがとうございました。


新しい記事へ

過去の記事へ