基本理念

地域住民への生活モデルの提供を通して、地域社会になくてはならない存在であり続けること

グループ企業の基本理念

「地域住民への生活モデルの提供を通して、地域社会になくてはならない存在であり続けること」を企業の基本理念とし、お客様および株主の皆様をはじめ、お取引先、従業員といったステークホルダーの期待にお応えするとともに、社会全体に対し貢献することが企業としての存在意義であると考えています。

グループ行動規範

グループ企業の基本理念

小売事業の多角化による関西地域のマーケットシェアを拡大し、ドミナントエリア化の実現を図ります。そして、その実現のために、社会規範の遵守といったコンプライアンス経営を実践するとともに、競争環境の変化に迅速に対応すべく、絶え間ざる経営革新を図っていきます。

社名の由来について

エイチ・ツー・オー リテイリングという社名については、当社グループのこの基本理念を、地球環境になくてはならない存在である水(H2O)に置き換えて表現しました。
今後、阪急百貨店と阪神百貨店を核に、「競業」と「協業」の中でお客様の暮らしぶりを潤し、洗練された情報を発信し続ける地域社会にとってなくてはならない企業であり続けたいと考えています。

ページトップへ