地域に寄り添い、地域とともにつながりを育むことに貢献します。

取り組みの方向性

  • 暮らしの拠点として、共生や協働による地域社会づくりを支えます。
  • 世代を超えて社会や地域の交流を促し、絆を深めるお手伝いをします。
  • 伝統文化や芸術、地域ならではの魅力を発信し、暮らしを彩る提案を行います。
  • 生活やヘルスケアの側面から地域の皆さまの健康をサポートします

「千里中央公園」活性化事業

当社を代表者とする「千里中央公園パートナーズ」が、大阪府豊中市の「千里中央公園再整備にかかる活性化事業」において、事業候補者に選ばれました。
当社が公園の活性化事業を手掛けるのは、今回が初めてです。
2023年春に、ニュータウンの憩いの場「公園」の収益施設をオープン予定です。
「より良い公園」の姿かたちを、まちの人たちと一緒に探り、具体化していきます。

地域の方と花壇づくり デイリーカナートイズミヤ玉造店

2021年にイズミヤ創業100周年を迎え、地域の方々への感謝の気持ちを込めてボランティアの皆さんとともに花壇を作りました。店舗前の手を付けていなかった緑地帯が生まれ変わり、色とりどりの季節の花を楽しんでいただいています。

この取り組みは、ほかのイズミヤ店舗にも広がっています。

関西スーパー「とくし丸」

日常のお買い物にご不便されているご高齢者、お身体の不自由な方などに商品をお届けする、移動スーパー「とくし丸」。

訪問エリア内でのお買い物を支援するとともに、高齢者などの見守りと防犯に協力することで、安心して生活できる地域づくりに協力しています。

阪急百貨店吹奏楽団

阪急百貨店吹奏楽団は阪急百貨店のほか、グループ会社の社員も含む約50人で構成される創立60年を超える吹奏楽団です。

コロナ禍で休止していた活動を再開し、地域での演奏など活動の幅を広げています。